セメックス

セメックス、世界最大セメント生産業者は、歴史的に価格と機能性だけで競合していたセメント業界で、高収益性と成長のブルー・オーシャンを創造しました。 業界を機能志向から感性志向に変更することで達成したのです。

メキシコでは、一般の日曜大工用に販売される小売りのセメントがセメント市場全体の 85 パーセントを占めています。ただし実際には、市場自体は魅力的ではありませんでした。顧客より非顧客 の数が遥かに上回っていたのです。貧しくてもほとんどの家族が土地を所有し、セメントが比較的安値な機能的原料として販売されていましたが、メキシコ人は常に大勢で家に住んでいました。家を増築する家庭は少なく、かりに増築しても一つ部屋を追加するのに平均4 ~ 7年かかりました。何故でしょう?殆どの家族はお金を村祭りやキンセアニェーラ (女子の15歳の誕生日パーティー) や洗礼式、結婚式に費やしたからです。

その結果、殆どの貧困層は建築材料を購入するための貯金が不十分かつ不定期で、セメントの家を所有することは遠い夢でした。

このジレンマにセメックス社が考え出したのがパトリモニオ・オイというプログラムで、セメントを機能製品から夢の贈り物に変身させました。セメントを購入すると、笑いと幸福を共有できる、愛に満ちた部屋を建築する道を進むことができる ―これ以上素晴らしい贈り物があるでしょうか?パトリモニオ・オイは伝統的なメキシコのシステム、タンダという地域の財形貯蓄をモデルにしています。タンダでは、グループの各個人が毎週少額のお金を10週間貯金します。最初の週に、くじを引き各週の「当選者」を決めます。参加者全員が1,000ペソを1 回だけ獲得でき、当選したお金で、十分に大口購入ができます。

従来の タンダ では、「当選」 した家族は、その授かりものを洗礼や結婚式といった大切な祭りや宗教の催しに使います。パトリモニオ・オイでは、当選者はセメントを使って部屋を増築するように指示されます。結婚祝いのカタログリストのようなもので、銀器を贈る代わりに、セメックス社はセメントを愛情のこもった贈り物にしたのです。

始まった当初のセメックス社の パトリモニオ・オイ 建材料クラブには約70人が所属し、毎週平均120ペソを70 週間にわたり貯金しました。ただし当選者は、総計額をペソで受け取らず、真新しい部屋を完成させるための建材を受け取りました。セメックス社は当選者の家にセメントを配達し、効率よく部屋を建築するための授業を行い、プロジェクトを行っている間、技術アドバイザーが参加者との関係を維持しました。結果: パトリモニオ・オイの参加者はメキシコにて通常よりも3倍速く低コストで家の建築や部屋の増築をすることができました。

競合他社がセメント袋を販売する間、セメックスは革新的な資金調達と建設ノウハウを利用したビジネス・モデルで夢を販売していたのです。 セメックスは更に一歩進み、部屋が完成すると小さな村祭りを開催しその結果、人やタンダの伝統にさらなる満足感を与えたのです。

セメックスが財政的支援と技術サービスを伴うこの新しい感性志向を開始して以来、セメントの需要は急増しました。 15 年以上、セメックスはパトリモニオ・オイ プログラムを通し恵まれない地域の住宅不足の解決に貢献してきました。 国連プログラムの国連ミレニアム開発目標の支援で 2006 年ワールド ビジネス賞、支援住宅ソリューションの最良事例として2009 年国連ハビタット賞を含む数々の賞を受賞しています。

全体的に、セメックスは感情的なセメントのブルー・オーシャンを創造し、低価格での差別化を達成したのです。 ブルー・オーシャン戦略の六つのパスの第 5 原則が提案するように、業界の機能的-感情的配向に挑戦することでそれが叶ったのです。

ブルー・オーシャン戦略的打ち手

Blue ocean strategy is based on over decade-long study of more than 150 strategic moves spanning more than 30 industries over 100 years. The research of W. Chan Kim and Renée Mauborgne focused on discovering the common factors that lead to the creation of blue oceans and the key differences that separate those winners from the mere survivors and those adrift in the red ocean.The database and research have continued to expand and grow over the last ten years since the first edition of the book was published and the strategic moves we studied depict similar patterns, whether blue oceans were created in for-profit industries, non-profit organizations, or the public sector.

以下が各業界や部門のブルー・オーシャン戦略的な打ち手の例です。 下のアイコンを選択すると詳細が表示されます。

ブルームバーグ金融ニュースのケーススタディ
キヤノンのブルー・オーシャン戦略ケーススタディ
セメックスのブルー・オーシャン戦略ケーススタディ
シルク・ドゥ・ソレイユのブルー・オーシャン戦略ケーススタディ
カーブスのブルー・オーシャン戦略ケーススタディ
フォード・モデルTのブルー・オーシャン戦略ケーススタディ
iTunesのブルー・オーシャン戦略ケーススタディ
ジェーシードゥコーのブルー・オーシャン戦略ケーススタディ
NetJetsのブルー・オーシャン戦略ケーススタディ
ノボノルディスクのブルー・オーシャン戦略ケーススタディ
ニューヨーク市警察のブルー・オーシャン戦略ケーススタディ
ピアスカレッジのブルー・オーシャン戦略ケーススタディ
フィリップスのブルー・オーシャン戦略ケーススタディ
QBハウスのブルー・オーシャン戦略ケーススタディ
クィックンのブルー・オーシャン戦略ケーススタディ
ラルフ・ローレンのブルー・オーシャン戦略ケーススタディ
バイアグラのブルー・オーシャン戦略ケーススタディ
We use cookies to ensure you get the best experience on our website and continuing implies your consent - Read our full cookie policy Okay, don’t show me again